So-net無料ブログ作成

アラフィフの今気になる話題

毎日の注目ニュースをピックアップして、アラフィフ独自の感想を書いています。

 

カテゴリー:本

菊池京子さんの本、アマゾンで予約できました。 [本]

女性向けのファッション雑誌で大人気のスタイリスト、
菊池京子さんの本

K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

をアマゾンで予約注文しました~♪



この発売日は9月30日

アマゾンなら、10月2,3日には届くかもね。
早く中身が見たくてワクワクです♪
(アマゾンより、10月2-5日頃に発送都のメールがありました。)

春夏版の本「K.K closet スタイリスト菊池京子の365日Spring-Summer」は、
4月1日~9月30日までのコーディネートが掲載してあり、
とっても参考になったので秋冬版も期待しています。

春夏版の本は、発売日早々に重版されるほど激売れだったそうです。
なので秋冬版も予約が殺到しているようで、
楽天ブックスで注文しようと思ったら、もう早売り切れに。

アマゾンを見てみたら、まだ予約を受け付け中だったので、
すぐに注文しておきました。

やっぱり人気の本は、ネットで購入する方が確実だし、
探しまわる手間が省けて楽ですね。


前作の本の菊池京子さんのコーディネートは、
奇抜なものは1つもなくてどれも一シンプルでさりげなくおしゃれ。

じっくりとチェックすると、色合いや小物の使い方に凄い工夫があります。
どのアイテムも普通なんですけど、組わせ方で印象を変えています。


同じ服や靴、バッグを上手に着回しているので、
これはぜひとも参考にしたいです。

日常で着られるコーディネートで、私たちにもすぐに役立つのが嬉しい。

もちろん、人それぞれの好みがあって、体型や年齢も違いますから、
自分流にアレンジして取り入れる必要はありますけどね。


菊池京子さんのスタイルの素晴らしいところは、
普通っぽさだと思います。頑張ってる感がないから自然。

だから、年齢層が幅広く人気があるのだと思います。


今なら、アマゾンで予約注文できますよ。

>> K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter

nice!(0) 
共通テーマ:

classy 雑誌の5月号の感想を本音で書く。 [本]

ファッション雑誌Classyの5月号はなぜかいつもよりも分厚くて、
持って帰るのが重たかったです。

Classyは毎月欠かさず買っている雑誌ではないのですが、
5月号を本屋さんで立ち読みしたら好みのコーディネートが
たくさん掲載されていたので、迷わず購入しました

classymay.jpg

classyは年齢層が25歳~30歳ぐらいを対象にした雑誌ですが、
アラフォーはもちろん、我々アラフィフにも参考になるコーデが
いっぱいありますよ。

もちろん、そのまま取り入れるのはちょっと無理・・・、
と思うコーデもあります。

でも、部分的にアイテムの色やデザインを変えて、
自分なりに工夫すれば、アラフィフのファッションに
取り入れられます。

5月号は、
デニムでできるオシャレ全部見せます!

というタイトルがついてるだけあって、
この雑誌さえあればデニムの着こなしはバッチリ洗練されます。

classymay2.jpg

よくあるカジュアルな組み合わせだけでなくて、
大人っぽいキレイめコーデも盛りだくさんで、
年齢層に関係なく参考になりますね。


スニーカーやパンプスなど靴の合わせ方や、
カラーコディネート術は必見です。

あとはダンガリーシャツの差がつくテクニックも魅力的でした。
欲しいけどどうやって着こなしたらいいのか解らなかったので、
参考にしてチャレンジしてみます。


でも、デニムのファッションに興味がない方は、5月号はパスした方がいいかも。

スキニーやボーイフレンドデニムを素敵に着こなしたいなら、
新しい発見があって勉強になる思います。


ちなみにClassy 6月号の予告は、ゼロから始める「こなれカジュアル」入門

・何を買えばいいか分からない
・着こなしが難しい
・似合わない気がする

そんな悩みにお応えします!

といった内容でした。


4月28日の発売が楽しみです♪


タグ:classy 雑誌
nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

本音の感想・・・なぜかお金を引き寄せる女性39のルール [本]

楽天ブックスで注文してワクワクしながら、待つこと2日間。

郵便ポストに届いたワタナベ薫さん著書
なぜかお金を引き寄せる女性39のルール
一気にガーッと読んでしまいました。

最近、ちょっとお金が離れていく感じがあって、
不安だったので、この本にすがってみようと思って。

読んでみて、今の自分にお金が入ってこない理由が解りました。
本に書いてあることと、真逆のことをやってました。

あ~だから、
お金が離れていったのか・・・と反省
することしきり。

過去に辛いことがあって、その経験から

お金があっても幸せにはなれない、
その逆にお金がなくても幸せになれると。

思い込んでました。

「お金を稼ぐためにー」という言葉も、好きではなかったです。


たった1冊の本で思考が変わるなんて、
人生何が起こるかわからないからワクワクしますね。

ワタナベ薫さんのストレートな表現は、脳にインプットされやすい。

ご自身のエピソードも交えて具体的に書いてあるから、
えーっ!て思えることも納得できてしまいます。

この手の本は何冊が読んでますが、
「なぜかお金を引き寄せる女性39のルール」が一番わかりやすいと思いました。

よくある「これはちょっと違うのでは?」と疑う箇所がないんですよね。

無理やりあげるとするなら、
RULE38の「お金を生み出すのは意外と簡単と思っていい」かな。


でもなぜか、お金を引き寄せる女性39のルールを読み終えただけで、
もう早幸せなお金持ちになれたような気分になってきました。

まずは、いつもバッグの中に入れておいて、
何度も何度も暗記するほど読みこんでみたいです。

この本の内容を実践して、 自分が思い描いているような生活ができるようになったら、
このブログで報告させて頂きます。



お金の稼ぎ方を書いてある本ではありません。

でも、それよりももっと大切な気持ちの持ち方を書いてありました。


とは言え、長年の貧乏習慣が無意識化してしまって、
気持ちを変えるのが難しいのも事実。

これから、ひとつひとつ意識して変えていくしかないですね。


お金って素晴らしい!大好き!

と堂々と言える自分になりたい。

もっと早く、この本と出会っていたら私の人生は違ってただろうな。
でも今出会えたことは、ラッキーとしか言いようがないです。

大切な人には必ず勧めます。
と言うか、自分で買ってプレゼントします。

楽天ブックス >> なぜかお金を引き寄せる女性39のルール [ ワタナベ薫 ]

nice!(1) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。