So-net無料ブログ作成
検索選択

アラフィフの今気になる話題

毎日の注目ニュースをピックアップして、アラフィフ独自の感想を書いています。

 

人気の粉豆腐の作り方は簡単だった! [レシピ]

豆腐などの大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」は、
女性ホルモンのエストロゲンによく似た効果があるとかで、

更年期の私も積極的に食べてます。

最近テレビで知ったのですが、「粉豆腐」というのがあるそうですね。

豆腐が粉になってるの?と思って、半信半疑だったのですが・・・。


粉豆腐は長野県の信州が発祥の地で、
高野豆腐を粉状にしたものだそうです。

なるほど~、高野豆腐をすりおろしたような感じですね。
自分でも作れそうな気がしてきました。


なんでも、形が崩れてワケありになった高野豆腐を、
粉末状にしたことが、きっかけらしいですよ。
凄いアイディアですよね。

私は粉豆腐って知らなかったけど、
長野県では料理に使われているみたいです。


例えば、ハンバーグのつなぎに入れると、
ヘルシーで肉の旨味も倍増して、冷めても美味しく食べられるとのこと。

ハンバーグに入れたら、
動物性と植物性のタンパク質が一緒に摂れて栄養バランスいいですよね。


他にも粉モンのレシピにも使えそうだから、
自分で色々と工夫してみると、美味しく食べられそう。

今、お好み焼きに入れてみよう!と思いつきました。


でも粉豆腐って、長野県まで行かないと手に入らないのかな?
と思ったら、
家庭で作ることもできるみたい。

作り方も簡単!

予め高野豆腐を手で砕いてから、フードプロセッサーにかけるだけ。

高野豆腐って、残ってしまうことが多いので、
こうやって粉豆腐にして保存しておくといいですね。

早速、チャレンジしてみよう♪




スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。